グラビアを中心に活躍中のタレント和地つかさが、12月25日に16枚目となるDVD「かてきょ」(エアーコントロール)を発売。東京・秋葉原でファンイベントを開催し、囲み取材に応じた。

昨年8月頃、バリで撮影された本作。和地は「バリには何回か行っているんですが…ちょっと大人になったというか(笑)、大人っぽい感じで撮れていると思います」と照れながらあいさつした。

今作について「今回は私が家庭教師で、教え子にいろんなことを教えちゃうような内容になってます。

始めのシーンでは、ファーストキスの仕方を教えているシーンがあるんですけど、シースルーっぽいんですけどシースルーじゃない水着を着て(笑)。

『こういう感じでしたらいいんじゃないの?』というのをアドリブで言っているので(笑)、恥ずかしくてめちゃくちゃ。何回も撮り直しました」と撮影を振り返った。

中でも一番のセクシーなシーンついて「ピンククリーム色みたいな水着を着ているシーンがあるんですけど、ハイレグですね。このシーンが大人っぽく撮っていただいて、今まで見せたことのないような大人な感じが見られるんじゃないかなと思います。

100点を教え子が取ってきて、『おめでとう!』みたいなご褒美で(笑)」と紹介。

また、ひときわ目を引くこの日の衣装に関しては「子年なので、ネズミで(笑)。水着は、お気に入りの水着で来ました!今年初めなので、一番お気に入りの姿をみんなに見てもらいたいなと思って」とアピールした。

なお和地は、1月からスタートしたドラマ「おふろやさん日和2」(ひかりTVほか)の第6話と第12話に出演する。「女優業もやっていきたいですね!」とさらなる飛躍を誓っていた。(ザテレビジョン)