1月9日放送の「櫻井・有吉THE夜会 俳優コラボ祭り第1弾」(TBS系)に、ドラマ「病室で念仏を唱えないでください」(1月17日金曜夜10:00-放送開始TBS系)で共演している伊藤英明、中谷美紀、ムロツヨシ、松本穂香がゲスト出演。代表作の撮影裏話やプライベートエピソードに加えて、身近な人物からのタレコミも紹介された。

中谷の親友としてタレコミVTRに登場したのは、ドラマ「JIN−仁−」(2009年、2011年放送、TBS系)の共演で一気に仲良しになったという綾瀬はるか。9歳年上の中谷を綾瀬は“中谷のお姉ちゃま”と慕っており、「すっごい気遣いの人です!もう、こっからここまでが全部見えてるんじゃないか、みたいな」と称賛。中谷が出演していないドラマでも、綾瀬が出演しているからと差し入れをするなど、きめ細やかな心遣いについて語った。

しっかり者のお姉さんという印象の中谷だが、一緒に茶道を習っていた際に綾瀬がおなかをひどく下していた日があり、「トイレに何回も私が行くから、そういう印象があるみたいで、メールの文章に必ずウンチのマークが絶対つくっていう(笑)」といったおちゃめな一面も。

さらに綾瀬は「だいたいウンチの話で盛り上がってるんです。言わないでくださいね(笑)」といたずらっ子のような笑顔を見せると、綾瀬の移動車に載せてあったいただきもののウンチのぬいぐるみを中谷が「これいいなぁ、ちょうだい」「もらっていい?」と本当に持って帰ったエピソードも明かした。

■ 有吉弘行を恋人候補に?

意外な一面に盛り上がるスタジオで、中谷も「おはるさんといると自然になんか笑顔になってしまう」と笑顔に。さらに、綾瀬の恋人には誰がいいかを2人で話し合った際に中谷が有吉弘行を薦めたことを明かすと、有吉は一気にテンションアップ。

「同じ広島(出身)ですよね。地元が一緒だからもしかしたらお話が合うかもしれないっていうのと、テレビでは毒舌だけれども実は良い人なんじゃないかって」「一度、お見合いしてください」と中谷が焚きつけると、有吉は「うわぁ、うれしい!」と即答。

寂しがり屋で飲み会を盛り上げるのが大好きというムロが、「付き合います付き合います!」「大丈夫ですよ、行きます行きます!!」「俺も有吉さんと飲んでみたいから、一緒に(笑)」と早速喰いついてスタジオをいっそう沸かせた。

次回の「櫻井・有吉THE夜会 俳優コラボ祭り第2弾」は1月16日(木)夜10:00より放送予定。(ザテレビジョン)