人気グループ・AAAが2020年いっぱいでグループとしての活動を休止することが1月15日、所属レコード会社の公式HPで発表された。

発表によれば「2016年よりメンバー全員でグループ活動の在り方やソロ活動、そしてそれぞれの人生について幾度となく協議してきたという。そして、メンバーそれぞれが30代を迎え、出した答えが「グループ活動15周年という節目である2020年をもってAAAは一旦休止し、それぞれの道を歩む」だったとしている。

メンバーはそれぞれ同サイト内で活動休止についてコメント。西島隆弘は休止の理由を“AAAに関わるスタッフとメンバー各々が考える「AAA」へのたくさんの「思い」のバランスが取りきれなくなったことが大きな理由だと思っています“と説明。

日高光啓は“改めて今回の活動休止は、解散ではないですし、事実上の解散でもないです“とし、“メンバー、元メンバー、ファンの皆さん、スタッフの方々、本当にありがとう、愛しています“と感謝の言葉を綴っている。

また、宇野実彩子も“出逢えたメンバーと、大切なファンの皆さんと築いた絆は、これからもどうしても守りたい”と想いを吐露するとともに“あらためて私たちの音楽とLIVEを通して、言い尽くせない感謝の気持ちを届けさせてください。“と、決意を述べている。

AAAは2020年2月19日にデビュー15周年記念ベストアルバム及びミュージック・クリップベストをリリース。11月7日より史上最大規模となる5大ドームツアーを開催する。(ザテレビジョン)