一流芸能人が自らの過ちを告白し償う「有吉反省会」(日本テレビ系)。1月18日(土)の放送では、ゲストにアイドルグループの燃えこれ学園が登場、1人おばさんが混じっていると指摘される一幕があった。

燃えこれ学園は、中野サンプラザや赤坂BLITZのライブでは満員となるほど注目の地下アイドルグループ。しかし、メンバーの熊野はるが、おばさんなのではないかという疑惑が。

MCをやれば「ガハハハ」と豪快な笑い声、集合写真では1人だけ昭和臭漂うぶりっ子ポーズ、制服姿に違和感があり、最近ではついに制服を脱ぎ捨てOL風の衣装をまとうという有様。

その燃えこれ学園がスタジオに登場し、おばさんと言われているメンバーは「好きな食べ物は餃子、先生こと熊野はるです」と自己紹介。

「おいくつ?」と司会の有吉弘行が尋ね、熊野が「34です」と答えると「本当?」「もっと上でしょ?」とスタジオは疑惑の目。

さらに、博多大吉が「熊野さんが『1人おばさんだ』と言うつもりでいたんですけど、周りもそこそこ…」とツッコミ。スタジオに来た他の5人のメンバーの内、「20代は?」と聞かれて手を挙げたのは2人だけであとは「永遠の7歳」「327歳」などと言葉を濁し、30代の疑いがもたれた。

もともと熊野はR&Bシンガーを目指して路上ライブを主催していたが、その出演者の中でアイドルを結成することになり主催だった熊野も参加することになったという。

「(熊野を)おばさんだなあと思うことある?」と有吉がメンバーに振ると、「ツインテールすると、白髪がちょっと…」と言うので、熊野がやって見せると、バカリズムが「ウルトラの母にしか見えない」と笑い、本人も「確かにウルトラの母だわ」と納得。

「絶対飲み屋でやった方が人気出るんじゃないの?」と有吉がアドバイスすると、熊野は「昔熟女バーでバイトしたことがあるんですよ」と告白、有吉が「アイドルが熟女バーでバイトしちゃダメ!」とたしなめていた。

次回の「有吉反省会」は、1月25日(土)夜11時30分より放送、ゲストにピエール中野が登場予定。(ザテレビジョン)