情報番組を中心にキャスターとして活躍する新井恵理那、岡副麻希、柴田阿弥が、写真集「原色美人キャスター大図鑑2020」(文春ムック)出版記念握手会に出席。囲み取材に応じた3人が、撮影のエピソードなどを語った。

記者から撮影での裏話を尋ねられた3人。

柴田は「撮影がたまたま川田裕美さんと一緒で、時間はずれていたんですけど。スタジオが一緒だったので久々にお会いできてうれしかったですね」。

新井は「海ではしゃいでしまって、海に向かって駆けてしまいまして。その時にスタイリストさんが追い掛けてきてくれて直したんですけど、あまりにも波の方まで行ったものですからスタイリストさん靴のまま来て、波にかかって靴が海水まみれになって申し訳ないなと思いました。謝罪です」。

岡副は「思ったよりも早く水に入ってしまって、下着の替えとかが大変でしたね。でも衣装とかは好きに選ばせていただいて、素に近い感じで撮影できましたね」。

今回は写真撮影ということで、“体作り”についても質問が寄せられた。

柴田は「若干前日は食べないようにしました(笑)。むくまないようにするくらいですね」。

新井は「私は久しぶりに毛をそりました(笑)。写真撮影とかあまりなかったので(笑)」と仰天発言。柴田も岡副も大爆笑した。

そんな岡副は「夏に筋トレをして、ちょっと格好いい背中にしたくて、背中を鍛えてました」。

また、柴田からは補足情報も伝えられた。「当日はおなかの見える衣装だったんですけど…撮影の時だけおなかをへこませていました」と苦笑しながらも正直に告白していた。(ザテレビジョン)