2月20日(木)にスタートする新ドラマ「僕だけが17歳の世界で」(毎週木曜夜11:00-11:30、AbemaSPECIAL)は、幼馴染の航太(佐野勇斗)と芽衣(飯豊まりえ)が、お互いに“好き”という気持ちに気づくも、想いを伝えることなく突然航太が亡くなってしまい、季節外れの桜が咲く期間だけ戻ってくるファンタジー・ラブロマンス。

今回、ドラマ公式Instagramアカウントに投稿された飯豊が演じる「芽衣」と、大友花恋が演じる芽衣の親友役「はるか」が、高校時代に自撮りしたツーショットが反響を呼んでいる。

2人揃った制服姿がSNSに投稿されるのは、この写真が初めて。ファンからは「こんな子がいる高校行きたい!」「可愛すぎて悶絶」「校内イチの美女確定」など、絶賛するコメントが寄せられた。

また、放送開始に先駆け、2月2日に放送された「アベマの時間 新ドラマ 僕だけが17歳の世界で 特別先行公開SP!」(夜0:10-0:35、テレビ朝日)で、本編映像の一部が先行公開されると、SNS上では「良質過ぎて1時間くらい見ていたい…」「予告SP見たけど、早く見たくて仕方がない」など、ドラマへの期待の声でいっぱいに。

「僕だけが17歳の世界で」の公式Instagramでは、ドラマ内に登場するキャラクターの日常や心情など、ドラマをさらに楽しめる内容が、ネコの「さくら」目線で投稿されている。(ザテレビジョン)