NEWSの手越祐也が6日、東京・OPENREC STUDIOにて行われた「OPENREC公式アンバサダー就任記者発表会」に出席。公式アンバサダーに就任した手越は、就任記念生配信を2月9日(日)夜9時から行う予定。ジャニーズタレント初のゲームの生配信ということで「コメントが流れてきたりするじゃないですか、(歌番組などで)生放送はあっても、コメントを生で見る経験をしたことがないので、どんなコメントが来るのか未知数なので、緊張と共にワクワクしますね」と楽しみそうに明かした。

「OPENREC.tv」は株式会社CyberZが運営するゲーム動画配信プラットフォーム。サービス提供から今年で5周年を迎え、月間利用者数は300万人を突破。「ゲーマーが輝ける場を提供する」をコンセプトに、ゲーム実況やオリジナル番組、eスポーツ大会のライブ配信動画が楽しめる。

手越は、公式アンバサダーに就任した感想を「うれしいの一言」とコメント。「本当にゲーマーで。最近の近況を聞かれたらほぼゲームの話が出るくらい、ゲームをやってる」「日が昇ってくるくらいまでやってしまう」とゲーマーぶりを明かし、朝早い仕事だと寝不足で現場に行く事もあるという。

そんな手越のゲーマーぶりはゲーム業界でも噂にもなっていたそう。普段からゲーム配信を見ているという手越は「ゲームのプロプレイヤーの人は本当にすごいわけですよ。メッシやクリスティアーノ・ロナウドが配信してるくらい、プロと素人との差ってあるので」と同じく得意なサッカーに例えて説明し、「こういう技があるんだ。こういう立ち回りがあるんだ」と配信を見て学んでいると熱弁した。

イベントでは、株式会社CyberZ 代表取締役社長 山内隆裕氏から委任状を渡され、「夢のようですね」と喜びをあらわにし満面の笑み。「ゲームの魅力、ゲーム配信者のすごさを伝えていけたら。気合い入れて楽しみながら頑張ります」と力強く意気込んだ。(ザテレビジョン)