タレントの小栗まりが、ファーストDVD「はじめてのおぐまり」(竹書房)発売記念イベントに出席。囲み取材に応じた小栗が、デビューのきっかけや、今後の目標などを語った。

小栗は「元々事務所に入っていたんですけど、マネジャーさんにグラビア業界を紹介していただいて、機会をいただきました」と、グラビアデビューのきっかけを報告。

その前から、そして現在もYouTuberとしての活動も行っている小栗。「YouTubeでは、普段のメークとかお洋服のこととか、あと水着を着て海に行ったり、ハロウィーンとかクリスマスのコスプレをしたり」と、“今どき”な素顔をのぞかせた。

■ 格好いいグラビアも

また、現役の大学生という小栗、今後の活動に関して「機会があったらグラビアもやりたいなと思います。精いっぱい頑張ります(笑)。

(この日の衣装のような)かわいい感じのがすごく好きなんですけど、格好いい感じのグラビアも憧れています。

挑戦したいことはいっぱいあるんですけど、お洋服が好きなので、お洋服関係のお仕事も頑張れたらなと思ってます」と目標を掲げた。ちなみに憧れの人物は、石原さとみだとか。

そんなお気に入りの衣装で登場した小栗、そのポイントについて「最近韓国ファッションにハマっていて、トレンドのリボンを入れたりとか、ちょっとスタイルを隠すために、こういうダボダボのフリルのお洋服を着たりしてます」とアピールしていた。(ザテレビジョン)