2月17日(月)放送の「しくじり先生 俺みたいになるな!!」(毎週月曜夜0:15-0:45ほか、テレビ朝日系)に、ゲストとしてギャルモデルのゆきぽよ(木村有希)が登場。“ヤンチャなダメ男にひっかかっちゃう先生”として、女性はなぜヤンチャな男に引かれてしまうのか、そのメカニズムを解説していく。

神奈川・横浜出身のゆきぽよは、授業冒頭で「これまで“ヤンチャなダメ男”ばかりと付き合ってきた」と過去の恋愛しくじりを打ち明け、しかも歴代彼氏5人は一様にすこぶるヤンチャで、5人すべてに浮気されてしまった事実もぶちまける。

授業では、ヤンチャ男と付き合ったおかげで周囲からカリスマ扱いされることとなったゆきぽよが、地元・横浜で呼ばれていた“称号”も公開する。 

また、ヤンチャ男の彼女に起きる、さまざまな“悲劇”についても説明。浮気を繰り返したダメ男が、別れ話のときにやらかしがちなことも明らかに。

さらに、ゆきぽよは自らの経験を基に、別れがこじれるLINEのパターンも再現。すると、ヤンチャ男からのメッセージの内容に、スタジオが騒然となる。

そして最後は、ゆきぽよが自身の“恋愛しくじり”から学んだ人生の教訓を伝授する。(ザテレビジョン)