カンテレで毎週水曜深夜に放送されている「関ジャニ∞のジャニ勉」。2月26日(水)は仁支川峰子とファーストサマーウイカがゲストで登場する。

ファーストサマーウイカは、「これからも“太い穴”を探し続けます!」という頑固道を告白する。2019年大ブレイクし、バラエティー番組に引っ張りだこのファーストサマーウイカが、「未開拓な誰もいない“穴場”を探している」と芸能界を生き抜くための術を告白。今“子ども番組”を狙っているということで、丸山隆平と子ども番組の設定で、素朴な疑問に答える企画も。また、ファーストサマーウイカが世の中の“イキリ男”に物申す。

一方、仁支川峰子の頑固道は「何度死にかけても、億単位で貢いでも…過ぎたことはさっさと忘れます!」。“栄養失調で死にかける”“新築1カ月の家を台風で流される”など、仁支川が「火事以外は経験してる」と壮絶な半生を振り返る。また、昭和の名優や伝説のプロ野球選手など、超豪華なエピソードを続々と明かす。

ほか、セットのバーカウンターを使って、「お互いをどう思っているのか?」をトークし、関ジャニ∞の素顔をあぶり出すエンディングコーナー「指さし道」では、「改名!カタカナの芸名が一番似合いそうなのは?」でトークを展開する。(ザテレビジョン)