「第30回 マイナビ 東京ガールズコレクション 2020 SPRING/SUMMER」(以下、TGC)が、2月29日に東京・国立代々木競技場第一体育館で開催。

3月13日(金)公開の映画「貴族降臨-PRINCE OF LEGEND-」出演メンバーによるSPECIAL STAGEが実施され、主演の白濱亜嵐(EXILE/GENERATIONS from EXILE TRIBE)をはじめ、THE RAMPAGE from EXILE TRIBEの川村壱馬、吉野北人、藤原樹、長谷川慎と、俳優の塩野瑛久がランウェイ。映画の見どころなどを語った。

さらに、主題歌を担当する片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)がシークレットアーティストとして登場。初のソロオリジナル楽曲となる映画の主題歌「Possible」を歌い上げた。

■ 「東京ガールズコレクション」

東京ガールズコレクションは、“日本のガールズカルチャーを世界へ”をテーマに2005年より春夏、秋冬の年2回開催。今回で30回目のアニバーサリーを迎える日本最大級のファッションショー。豪華モデル陣によるランウェイやアーティストのライブパフォーマンスが展開される。

今回は、新型コロナウイルス感染症の急速な状況変化を鑑み、予定していたイベントが無観客での開催となり、内容をより適した形で再構築した上でLINE LIVEで生配信されることとなった。(ザテレビジョン)