タレント・モデルとして活躍するゆきぽよが3月23日に、自身のInstagramを立て続けに更新。自身がプロデュースする商品を展開する「noalice」にて、ランジェリーをプロデュースしたことを明かし、下着姿をアップした。かわいい下着はもちろん、ゆきぽよの美しいボディーラインにも注目が集まっている。

「国民的ギャル」として注目を集めるゆきぽよ。先日27日には東京・渋谷から世界へ『めっかわ』を生配信をテーマに配信が行われた「〜NAVANA WIG Presents ゆきぽよの“めっかわ”ギャル祭り! by 『ちっぽよTV!』〜」で、豪華なアーティスト・パフォーマンスや写真集、ゆきぽよセレクトのコンピレーション・アルバム『一生ギャルソング!』発売など、多くのコンテンツが次々と発表されたばかり。

そんなゆきぽよは、「わたし映え」をコンセプトとして誕生したブランド「noalice by ryuyu」のプロデュースを担当しており、23日の投稿では「めっかわな下着をゆきがプロデュースしたよ sexyなものやラブリーなものまで幅広くデザインしました」などとつづり、セクシーかつキュートな同ブランドの下着を着用した写真を複数枚、3投稿にわたって紹介。

下着の面積の小さなものや、美しいボディーラインが見て取れるものまで、いろいろなゆきぽよの下着姿に大反響が。

ファンから「むっちゃセクシー」「セクシーかつ可愛い」「超セクシー」「お尻が半分…」「スタイル抜群」「すんばらすぃー」「2枚目の表情めっちゃ可愛い」「エロかわ!」「えちえちすぎます」「お尻素敵」「セクシーヒップ」「くびれ!」と絶賛の声が殺到している。(ザテレビジョン)