4月13日の「帰れマンデー見っけ隊‼」(テレビ朝日系)に菜々緒、工藤阿須加、柳沢慎吾がゲストで出演。菜々緒はドラマ「BG 身辺警護人」で共演の木村拓哉が「撮影現場に台本を持ってこない」と、撮影裏話を披露した。

この日はタカアンドトシとゲストの3人が「海なし秘境でお寿司屋さんを探す旅!山梨・桃源郷編」に挑戦する様子が放送された。

チームリーダーとなった菜々緒の指揮のもと、順調にお寿司屋さんを探しあてそれぞれのお店で舌鼓をうった一行は、無事にゴールの桃源郷公園の駅に到着。「せっかくなので、桃源郷公園を見ていきますか?」とトシの提案で、ひとまず公園に向かい、ピンク色に彩られた桃畑を見学した後、お寿司屋さんを探すことに。桃源郷の管理人さんからお寿司屋さんの情報を得た一行は、目的のお店に向かって歩き出すことになる。

道すがらタカは「このロケも厳しいけど、『BG』の撮影も厳しい?」と菜々緒に話をふると「アクションが多くて大変」とコメント。

柳沢は「大変だよね。ドラマの撮影日は台本を覚えなくちゃいけないし」と、菜々緒に声をかけた。そこで菜々緒は「木村さんは、台本持っているところを見たことががないです」と発言、トシが「セリフが全部入っているんですか?」とびっくりしていると、過去に木村と共演経験のある工藤も「台本を持っているのを見たことないですね」、柳沢も「台本持たないよね。昔から」とコメントして、菜々緒の発言を裏付けた。

視聴者からは「木村さん、現場に台本持って行かないって本当なんだ〜」「あ、木村拓哉の話が出た!台本持っていないって!」など感心するコメントが多数寄せられていた。(ザテレビジョン)