4月30日(木)、5月7日(木)放送の「KAT-TUNの世界一タメになる旅!+」(毎週木曜夜0:58-1:28、TBS系)では、動画配信サービスParaviで独占配信されている人気回「村の優しさ選挙旅in山形」を2週に渡って放送する。

ジャニーズ初のネット冠番組として配信していたParavi版の“タメ旅”全35話からKAT-TUNが選んだ旅を、KAT-TUNの最新コメントとともに地上波で初放送。

同番組は、KAT-TUNの3人が旅先で出会う人のタメ、視聴者のタメ、そして自分たちのタメに、日本各地であらゆるテーマの旅を敢行。旅先で奮闘する3人の様子が好評を博している。

今回の旅の舞台は、山形・鮭川村。都会でギリギリ生きているKAT-TUNが、“ギリギリ生きてる党”のKAT-TUNとなり番組お手製の選挙カーで、人口約4000人のコンビニもない小さな鮭川村を巡る。

KAT-TUNのメンバーは、同村の優しい料理や自然、人々の優しさと触れ合いながら、都会の忙しい生活の中で汚れてしまっているかもしれない心を洗っていく。(ザテレビジョン)