俳優の鈴木伸之が5月5日に自身のオフィシャルInstagramを更新。“おうち時間”にゲームに興じていることを報告し、自宅でゲーム中の姿を公開。ファンから「かっこいい!」「一緒にプレイしたい!」と反響が寄せられている。

鈴木は、1992年10月14日生まれ、神奈川県出身の27歳。劇団EXILEの一員として、「あなたのことはそれほど」(2017年、TBS系)や「今日から俺は!!」(2018年、日本テレビ系)、「ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート〜」(2019年、フジテレビ系)などの連続ドラマの他、映画や舞台にも出演している。

2020年は、7月17日(金)公開予定の映画「今日から俺は!!劇場版」、7月期スタートのドラマ「私たちはどうかしている」(毎週水曜夜10:00-11:00、日本テレビ系)への出演も決まっている。

そんな鈴木が、5日にインスタにて「タイラー・レイク-命の奪還- 観てからのゲーム #stayhome #APEX #レイスとオクタン」とつづり、“おうち時間”に映画鑑賞してから人気ゲーム「Apex Legends」で楽しんでいることを報告した。

コントローラーを持ち、ヘッドホンを着けた鈴木の“ゲーマー姿”に、ファンから「はいかっこいー!」「かわいい」「かっこよすぎ」「ゲームしている姿もかわいすぎ…」「癒しをありがとう」という歓喜の声が。

また、「更新増やしてくれてありがとう」「最近自撮りが多くてうれしい!」「投稿ありがとう!!」「自粛中の癒やしです」と、最近インスタの投稿が増えていることに感謝する声も上がっている。

さらに、EXILE/GENERATIONS from EXILE TRIBEの関口メンディーからの「え!一緒にapexやろう笑」というお誘いリプライに対し、「やりたいです」と返すやりとりも公開されている。(ザテレビジョン)