一流芸能人が自らの過ちを告白し償う「有吉反省会」(日本テレビ系)。5月16日(土)の放送では、ゲストとして、グラビアアイドルの荒川真衣が登場、あふれる昆虫愛をアピールした。

荒川は、2015年のホリプロタレントスカウトキャラバンでファイナリストに選ばれ、現役看護師としても活躍中。

そんな荒川は、実は昆虫が大好き。SNSはタガメやアリなど、来る日も来る日も虫だらけ。さらに、鑑賞するだけでなく、昆虫を食べるのも好きで、「アリのアヒージョ」や「キャベツとミルワームのクリーム煮」など、SNSには虫グルメも多数アップしている。

本人曰く「ペットショップにあったコオロギスナックを買って食べ始めました。調べていく内に昆虫食に詳しくなって、もっといろんな人に良さを知ってもらいたいし、昆虫を食の一つとして取り入れたいと思って(SNSに)発信するようになりました」。ちなみに、家では、ゴキブリやコオロギなど、虫300匹と暮らしているそう。博多大吉が、そんなコオロギを「爬虫類ショップで見た」というと荒川は、「爬虫類も飼っています。コオロギをペットも食べていて、自分も食べています」と言う。

そこで、司会の有吉弘行が「彼らに愛情があるわけじゃないのね?」と尋ねると「いやいや、あるんです、それが!」とうれしそうに答える荒川。

バカリズムが「あるのに餌としてあげたり食べたりしてるんでしょ?」と疑問を呈すと、荒川は「彼らは私の中で生きています。可愛すぎて食べたくなっちゃうんです」と熱弁し、有吉は「それ、ヤバい人が言うセリフだよ」とツッコんだ。

以前、乳首を蝉で隠した「蝉ヌード」というグラビアを披露した荒川。禊には「いろんな虫を使ってダジャレグラビアに挑戦」というお題が出て、かなりセクシーなコスチュームでInstagramにアップした。

次回の「有吉反省会」は、5月23日(土)夜11時30分より放送予定。(ザテレビジョン)