俳優の神木隆之介が2020年5月19日に27歳の誕生日を迎え、俳優生活としては25周年イヤーに。それを記念した新たなプロジェクトも決まり、本人からコメントが到着した。

2歳でCM出演デビューし、それから100作品以上に出演してきた神木。25周年の節目に、今まで応援してくれたファンや関係者に向け、感謝の気持ちを込め、1年にわたってさまざまな周年記念企画を行うプロジェクトを始動させることを明かした。

企画の詳細はまだ公開されていないが、神木自らが考えた企画はもちろん、今まで自身がやったことのない分野にもチャレンジするという。

新たな一面を見せる企画やファンともさまざまな形で触れ合え、身近に感じてもらえる機会を視野に入れた企画も。企画の発表、詳細は神木のオフィシャルサイトやTwitterで随時発表される予定だ。

■ 神木隆之介コメント

私事で恐縮ですが、本日で27歳になりまして、さらに、お芝居の世界に関わらせて頂いて今年で25年になりました。

こうやってお仕事を続けさせて頂いているのも、応援してくださっている皆様、作品を観てくださっている皆様のおかげです。感謝の気持ちでいっぱいです。

今回、一つの区切りとして、何か新しい試みが出来ないかと模索中でございます。

皆様と、もっと近くで一緒に、笑顔で、くだらなく、そして楽しんでもらえるような様々なことを考えておりますので、是非楽しみにしていただければなと思います。(ザテレビジョン)