広島テレビ(HTV)で毎週金曜深夜に放送されている「STUでんつ!」。5月22日(金)は、STU48の瀧野由美子、甲斐心愛、新谷野々花、岩田陽菜、今村美月、兵頭葵、福田朱里の7名が出演し、高知県のユニークなネーミングの商品にまつわるクイズや、巨大風船を使ったゲームに挑戦する。

同番組は、7つの県とひとつの海を舞台に活躍するSTU48のメンバーが、瀬戸内の魅力を学び発信する「せとうち情報バラエティー番組」。彼女たちが週に1度開かれる学び舎に集合し、瀬戸内の歴史や地理、方言、トピックスなどをクイズやゲームを織り交ぜ、楽しく真面目に学んでいく。

食について学ぶ「瀬戸内熱愛グルメ」は“プチ遠足編”と題し、瀬戸内7県からちょっと足を伸ばした高知県の商品が登場。地元の特産品製造販売会社のドレッシングは、ちょっとダジャレが効いた商品名が話題となっている。その商品名とは?

番組恒例のゲームは「絶叫巨大風船相撲対決!」と題し、メンバーよりも大きな巨大風船を使った相撲で勝負する。1対1で向かい合い、間に置いた巨大風船を押し合って、自分の後ろに引かれた線から出たら負け、というゲーム。この対戦を繰り返し、最後まで勝ち残ったメンバーがクイズの解答権を得る。問題は、香川県三豊市の「漂流郵便局」に集まる“ある手紙”についてだが、メンバーの内、誰が解答権を得るのか。

また、石田みなみが愛媛県西条市へ出かけ、四国山地の湧水があふれ出る水の都を旅した模様も送る。

番組は、5月22日(金)深夜0:35〜広島テレビ(HTV)ほか、山口放送(KRY)、四国放送(JRT)、南海放送(RNB)、西日本放送(RNC)、高知放送(RKC)で放送される。(ザテレビジョン)