グラビアを中心に活躍中のタレント桜井木穂(きほ)が、3月21日にファーストDVD&Blu-ray「ミルキー・グラマー」(竹書房)を発売。東京Lilyスタジオから“オンライン上映会”を配信し、イベント前には囲み取材に出席した。

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、通常のリリースイベントとは異なる新しい形でのファンイベント。取材会も感染拡大防止に配慮した上で開催された。

今年1月頃、沖縄・宮古島で撮影された本作。1st作品ということで苦労した点について「苦労したシーンは…なんだろう…苦労はしてない(笑)。楽しかったです」と満面の笑顔で回答した。

■ 足をバタバタ

一方、恥ずかしかったシーンについては「海辺に行ったんですけど、結構人がいらっしゃって…観光客の方が。なので、見られてて恥ずかしかったです。

作品の中では、体を洗うシーンとか、洗ってもらうんですけど、ブラシで。ブラシでコショコショって恥ずかしかったです」と照れ笑い。

一番のお気に入りのシーンに関しては「プールのシーンがお気に入りなんですけど、衣装がまずかわいいのと、あとは最初に撮影したシーンなので。でも泳げないんです(笑)。なので泳ぐのはやめて、壁につかまって足をバタバタさせてました」と撮影を振り返った。

そんな記念すべき1st作品に点数を付けてもらうと「80点くらいかなと思います。あと20点は伸びしろです(笑)」と、次回作以降への意欲をのぞかせていた。(ザテレビジョン)