文化放送は、6月2日(火)から5日(金)の4夜にわたり、夜7時から9時まで、90〜00年代をテーマとした音楽特番を生放送。小杉竜一(ブラックマヨネーズ)、DJ KOO、チャンカワイ(Wエンジン)、夏焼雅(PINK CRES.)、譜久村聖(モーニング娘。'20)、西川文野アナウンサーが、日替わりでパーソナリティを務める。

初日の6月2日(火)は、「90’s あなたのモテ曲スペシャル」と題して、ブラックマヨネーズの小杉竜一がパーソナリティを担当。当時好きな人を目の前にカラオケで歌った曲、車の中や部屋の中で流した曲をリスナーから募集し、涙ぐましい作戦を立てながら失敗した話や、今だから笑える話など、当時の恋愛エピソードもあわせて紹介する。

6月3日(水)は、DJ KOOによる「DJ KOO ONE TEAM DO DANCE TK MIX!」。日本のミュージックシーンを席巻したTKサウンドのほか、DJ KOOのDJプレイも交えて、“KOO節”全開で放送。

6月4日(木)は、「90’s ビーイング女性アーティストスペシャル」として、女性アーティストの曲を聴いて女心を学び育ったというWエンジンのチャンカワイが登場。大黒摩季、ZARD、倉木麻衣など、ビーイング女性アーティストの楽曲を紹介する。

そして最終日の6月5日(金)は、「ハロー!プロジェクトクロニクル」と題し、ハロー!プロジェクトOGの夏焼雅と、現ハロプロリーダーの譜久村聖が、“ハロオタ”アナウンサーこと西川文野と共に、ハロプロの名曲をたっぷりオンエア。リスナーからのリクエストを中心に、懐かしい曲から現在の代表曲まで幅広くセレクトする。

番組では、リスナーからの番組テーマに即したリクエストをメール(special@joqr.net)にて募集している。

なお、翌週の6月9日(火)から12日(金)は4夜連続で、80年代の歌謡曲を特集する「欅坂46・小池美波 80年代歌謡曲ベスト100」の放送が決定している。(ザテレビジョン)