女優の尾碕真花が6月3日に自身のオフィシャルInstagramを更新。アイドルグループ・X21に所属していた頃のラブリーな写真を公開し、「エモ可愛い」「只の天使です」などとファンから反響が集まっている。

尾碕は、2000年12月2日生まれ、高知出身の19歳。2012年に「第13回全日本国民的美少女コンテスト」で審査員特別賞を受賞し、翌年から2018年11月末までX21のメンバーとして活動した。

女優としても2016年から着実にキャリアを積み、スーパー戦隊シリーズ「騎士竜戦隊リュウソウジャー」(2019年3月-2020年3月、テレビ朝日系)でリュウソウピンク/アスナを演じ、脚光を浴びた。

2020年4月からは「オスカル!はなきんリサーチ」に新MCとして参加している。

そんな尾碕が、3日にインスタにて「懐かしい。ブリブリ〜」とつづり、X21のラストシングルとなった「デスティニー」の衣装を身に着けた姿の写真を公開。

かわいらしいアイドル衣装姿の尾碕に、ファンからは「懐かしい。デスティニーの時の衣装ですね」「かわいいです」「ぶりぶり系キャラでもいいんじゃないですか?可愛いので」「いっちゃんカワイイ」「キラキラ輝いてる!」「いやっ可愛すぎる」と称賛の声があふれている。(ザテレビジョン)