5月19日に迎えた27歳の誕生日に、デビュー25周年記念プロジェクトの始動を発表した神木隆之介が、自身初となる公式YouTubeチャンネル「リュウチューブ」を6月18日(木)に開設することを発表した。

このチャンネルでは、神木本人が関心を持つさまざまなトピックスをテーマに、等身大でナチュラルな姿を配信していくという。

■ チャンネルアートのデザインに挑戦

6月18日夜8時に配信される1回目では、YouTube初心者の神木がチャンネル開設にあたって最低限必要な“チャンネルアート”というものをスタッフに教えてもらい、本人自らそのデザインを手掛ける。しかし、なかなかイメージが固まらず紆余曲折することになる。

■ 第1回配信には佐藤健からコメント

また、公私ともに親しい、同じ事務所の佐藤健からYouTubeチャンネル開設へのお祝いコメントが到着。

神木のプライベートを昔からよく知る佐藤は、「今まで隠してきた神木の素の部分を見せるんでしょ? 大幅なプラン変更ですか?」と言いつつも、最後には「アクセル全開で、普段の神木を見せていってほしい」と今後の配信にも期待を寄せる内容のコメントが公開される。

第2回目以降の配信も、今まで見せていなかったマニアックな趣味の部分や、さまざまなことに挑戦する企画を毎週木曜日夜8時配信予定。(ザテレビジョン)