6月19日(金)の「ザワつく!金曜日」(毎週金曜夜7:00-8:00、テレビ朝日系)に、安倍晋三総理大臣のそっくりさんで注目を集めている芸人のビスケッティ・佐竹正史が登場。

また、小泉進次郎環境大臣と滝川クリステル夫妻のそっくりさんで話題の信濃岳夫&金原早苗も登場し、石原良純、長嶋一茂、高嶋ちさ子ら“ザワつくトリオ”とトークを展開する。

■ 安倍総理大臣・佐竹正史が珍回答を連発

サバンナ・高橋茂雄の「この方が降臨します!」との掛け声と共に安倍総理大臣に扮(ふん)した佐竹が現れる。

すると、ザワつくトリオは「実際のところ、昭恵夫人のことをどう思っているの?」「日本では国民の努力で新型コロナウイルスの感染が広がらなかったのではないか?」など、さまざまな疑問を投げ掛けると、佐竹は安倍総理大臣になりきって次々と回答していく。

どんな質問も煙に巻くかのごとく、珍回答を連発する佐竹に、ちさ子は「本人(総理)には言えないけれど、言いたいことを言えるいいシステム!!」と、満足した様子を見せる。

■ ザワつくトリオをイメージした5文字を発表!

また、リモートで登場した信濃と金原は、それぞれ得意の小泉環境大臣と滝川夫妻の物まねを披露する。

信濃が「ウチのクリステルはみなさんの印象を5文字で表現できます!」と振ると金原は、ザワつくトリオそれぞれをイメージした5文字を「お・も・て・な・し」の合掌ポーズで発表。

「ハ・ワ・イ・バ・カ」と告げられた一茂の反応や、良純、ちさ子をイメージする5文字には爆笑必至だ。

そのほか、世界からよりすぐった子どもや動物の“おもしろ映像”や、以前紹介した、大盛りや特盛のメニューで知られる埼玉にある食堂の現在を紹介する。(ザテレビジョン)