中村倫也が主演を務めるドラマ「美食探偵 明智五郎」(毎週日曜夜10:30-11:25、日本テレビ系)の第8話が、6月21日(日)に放送となる。第8話では、大学時代の明智(中村)の学園祭の回想シーンが描かれる。

第7話(6月14日放送)の予告映像を見たファンからは「明智さんのチェックのベストやばない?」「チェックのベストを着た明智さんはいったい」などのコメントが並び、話題となっている。

本作は「東京タラレバ娘」「偽装不倫」を手掛けた東村アキコによる初のサスペンス漫画「美食探偵―明智五郎―」をドラマ化した作品。

三度の食に命を懸ける美食家であり、「江戸川探偵事務所」で探偵業を営む明智五郎が、相棒の苺(小芝風花)と共に“食”を通してさまざまな殺人事件を解決する。

大学時代の明智が着用しているのは、ベストにパンツという上品なスタイル。胸元にはループタイが光っている。

これは、えんじ色のスーツにループタイという現代の明智スタイルにつなげるべく「大学時代といえど、ベストとループタイは着用しているのでは?」と、中村とドラマの衣装部が話し合って決めたもの。育ちの良さが伝わるクラシカルなスタイルとなっている。

さらに、この学園祭のシーンには覚醒前のマリア(小池栄子)の姿も。第8話では、明智とマリアの「本当の」出会いと二人の「運命」が明らかになる。(ザテレビジョン)