6月19日放送の「A-Studio+」(TBS系)にミルクボーイがゲスト出演し、「M-1グランプリ」の優勝賞金の意外な使い途を明かした。

2019年の「M-1グランプリ」優勝をきっかけに大ブレイクを果たしたミルクボーイ。

それ以前は売れない時期を過ごしていたため、後輩から結婚や出産の報告がきてもご祝儀を渡すことができなかったとか。

「お祝いを渡したいもんなんですけどお金がないので、デカい声で『おめでとう! ほなちょっと次あんねん』って逃げてたんですよ。それがホンマに嫌やなと思って」と胸の内を明かしたのは駒場孝。

「M-1グランプリ」の優勝賞金を今まで渡せなかったご祝儀に充てることを決め、過去の分まで遡って渡したという。

多忙な2人に代わって駒場の妻が配って回ったが、MCの笑福亭鶴瓶は「これもすごいやろ? 嫁はんやんか。お金欲しいやんか。今までないのに」と駒場の妻の心意気にも感心。

駒場も妻について「『なんの贅沢もいらん』っていう…今は家に帰る時間がなくなったので、家に帰ってきてくれたらいいって言ってます」と語りつつ、妻に感謝の気持ちを示していた。

放送終了後のネット上では「ミルクボーイのお二人は周りに愛されてることが何よりの財産ですね」「ミルクボーイが人気者になって本当によかった」「奥様を大事にしてあげてください!」といったコメントが寄せられていた。

次回の「A-Studio+」は6月26日(金)放送予定。(ザテレビジョン)