AKB48の元メンバーで、現在はモデルやタレント、グラビアアイドルとして活躍中の平田梨奈が、2月22日に2枚目となるDVD&Blu-ray「ひらりーBEAUTY」(ラインコミュニケーションズ)を発売。新型コロナウイルス感染拡大防止に十分配慮した上で、延期となっていたリリースイベントを改めて開催した。

昨年10月頃、バリ島で撮影された本作。“アジアンクールビューティー”をテーマに、さまざまなシーンが展開されていく。

■ こんにちは?

平田は「結構命懸けの撮影だったんですよ!黒いワンピースタイプの衣装のシーンで、これ、横が崖なんですよ。マジで崖!いい作品を撮りたいということで命懸けで。

DVDのジャケットも川でのシーンで、両手を使わないと、コケたら危なくて(笑)、“こんにちは”もしちゃったし、丸太で胸を隠したり…結構エロい感じのシーンですね」と、壮絶な撮影の思い出を披露した。

ほかにも“花風呂”のシーンもあるという。「お花が一番バリっぽいなと思って。この花の王冠は、現地のスタッフさんが作ってくださって、すごくないですか?で、メークさんとかみんなでお風呂にお花をいっぱい入れて、胸を隠すのも大変で、組んだ腕の上にお花を乗せて、腕が離せないみたいな(笑)」と、幻想的な場面も紹介していた。(ザテレビジョン)