グラビアアイドルの紺野栞が、5月29日にDVD&Blu-ray「S-BODY」(エスデジタル)を発売。新型コロナウイルス感染拡大防止に十分配慮した上で、リリースイベント、並びに囲み取材会が開催された。

紺野にとって13枚目となる本作。今作の「S-BODY」というタイトルについて紺野は「これ、どう見ても“Lサイズ”だろという話なんですけど(笑)。Sサイズではないなと(笑)。

栞(しおり)とか、スペシャルとか、スーパーとか、そういういろんな意味を含めての“S”になってます」と笑顔で説明した。

■ 外出自粛期間中の暮らし

また、ここ数カ月間の外出自粛期間中の生活について「ちょっとふくよかになったかもしれませんけど(笑)、サイズ的にはあまり変わってないと思います(笑)。

オンライン上でファンの方とお話ししたりとか、生配信したりとか、ゲーム配信したりとか、個人のYouTubeチャンネル『紺野エスカルゴ』で生配信したりとか。

あとは『あんらぶ気分』というグループでも活動しているので、リモート動画を収録して配信したりしてました」と、かなりアクティブな“おうち時間”を過ごしていたという。

最後にこの日の衣装について「夏をイメージして買ってきました!」と笑顔でアピールしていた。(ザテレビジョン)