山田孝之が主演を務めるドラマ「勇者ヨシヒコと魔王の城 傑作選」(毎週金曜夜0:12-0:52ほか、テレビ東京系)の第6話が、6月26日(金)に放送となる。

同作は、福田雄一脚本・監督による低予算冒険ドラマ。村を疫病から救うため、勇者の息子・ヨシヒコ(山田)が新たな勇者として旅に出るアドベンチャーストーリーだ。

ヨシヒコを父の敵と思いこむ村の娘・ムラサキを木南晴夏、微妙な呪文を得意とする魔法使い・メレブをムロツヨシ、熱血漢な戦士・ダンジョーを宅麻伸が演じる。

また、ヨシヒコの妹・ヒサを岡本あずさ、旅のお告げを伝える仏を佐藤二朗が務める。

第6話にはゲストとして古田新太、上地春奈、中村静香、音尾琢真が登場する。

■ 第6話(6月26日放送)あらすじ

“鬼神の兜”を手に入れようと東へ向かう途中、遭遇したモンスターに混乱させられてしまったダンジョー(宅麻)がヨシヒコ(山田)を斬りつけて怪我を負わせてしまう。

傷ついたヨシヒコはラムールの村に滞在し、傷が癒えるまで診療所で働くかわいい娘・リエン(中村)の世話になる。ヨシヒコは介抱される中で、リエンにある魔法がかけられていることを知る。

一方、ヨシヒコの回復を待つダンジョーは責任を感じ、自分の力で“鬼神の兜”を手に入れると言い出す。(ザテレビジョン)