公開延期になっていた映画「それいけ!アンパンマン ふわふわフワリーと雲の国」の公開時期が、2021年夏に決定した。

当初、6月26日(金)の封切が予定されていた同作は、新型コロナウイルス感染症の影響を受け延期に。検討を重ねた結果、2021年夏の全国ロードショーが決定した。具体的な公開日や前売券の発売情報などは決まり次第、公式ホームページなどで発表される。

同作は、映画「それいけ!アンパンマン」シリーズの第32弾。“雲の子”フワリーとアンパンマンたちが「雲の国」を救うために大奮闘する物語だ。フワリー役を深田恭子が務める他、雲の長老役で山崎弘也が出演する。(ザテレビジョン)