玉山鉄二主演ドラマ「トップリーグ」(2019年、WOWOWプライム)のDVD-BOXが、9月18日(金)に発売となる。

本作は、「震える牛」などを手掛けた相場英雄による政治サスペンスをドラマ化した作品。永田町の中枢に上りつめていく新聞記者役を玉山が、週刊誌の記者役を池内博之が演じるほか、佐久間由衣、光石研、黒羽麻璃央、野間口徹、佐野史郎、小雪、陣内孝則、小林薫ら実力派俳優たちが出演している。

■ ドラマ「トップリーグ」あらすじ

大手在京新聞社「大和新聞」の経済部に勤める直樹(玉山鉄二)は、1年という約束で政治部への異動を告げられる。「港区の埋立地で金庫が発見されましたが、近藤官房長官はどう感じられましたか?」初めての官房長官定例会見でルールを無視し質問を投げた松岡は近藤官房長官(小林薫)の目にとまり、“トップリーグ”へと上りつめていく。

一方、かつて松岡の同僚だった酒井祐治(池内博之)は週刊誌の記者として埋立地で発見された金庫の真相を追っていた。そんな中ある強盗事件が発生。被害者は酒井が金庫の件で取材したばかりの相手で…。

記者として別々の道を歩いていた松岡と酒井。二人が10年ぶりに再会したことで、昭和史に残る一大疑獄事件の謎に迫り、永田町を揺るがす“官邸最大のタブー”が暴かれていく。(ザテレビジョン)