「こんな田舎に高レビュー!〜撮影して頂いてイイですか?〜」が、6月29日(月)に放送される(夜10:14-11:08、テレビ東京系ほか)。

同番組は、オードリー・春日俊彰と平成ノブシコブシ・吉村崇、ずん・飯尾和樹が現地に行かず、Google マップとテレビ電話を使って、口コミ高評価の秘密を直撃取材。“離島SP”と題した今回、全国400カ所以上といわれる有人島の中から、5つのスポットへ。

春日は、三重・間崎島にある、ヘリで行くすし店を取材。口コミでは、「忘れられない食事」「一生に一度の経験」と星4.8の高評価で、東京からヘリで約1時間半かけて訪れる客もいるという。食材の秘密や、究極のおもてなし内容などを聞く。

そして吉村が取材したのは、「島の落ち着いた空気や生活が肌で感じられる」と高評価の、鹿児島・沖永良部島にある星4.6の古民家宿。琉球装飾に飾られた、落ち着きのある居間や緑に囲まれた縁側など、南国を体感できる部屋や島の絶景に迫る。

他にも、東京・青ヶ島で作られた“奇跡の塩”を取り上げる。普通の塩との違いやお薦めの食べ方とは?さらに、石川・能登島にある島の恵みを堪能できるフレンチレストランや、北海の恵みがたっぷり詰まった北海道・利尻島のトッピングアイスを紹介する。

見届け人は、島根・隠岐諸島出身の田中美佐子が務める。(ザテレビジョン)