札幌テレビ(STV)で毎週日曜昼4:55〜に放送されている「1×8いこうよ!」。7月5日(日)は北海道の短い夏を満喫する毎年の恒例企画「1×8サマー」を送る。

同番組は、北海道を笑いで元気にしようと、大泉洋&木村洋二(STVアナウンサー)の「YOYO’S」が身分不相応で壮大なテーマを掲げ、荒唐無稽なトークを繰り広げながら、そこそこ本当に理想を実現させていく体当たり的、バラエティー番組。

2020年は新型コロナウィルスの影響でまだ北海道に来ることが叶わない大泉だが、東京にいながら北海道を体感してもらうリモート版の「1×8サマー」を放送する。

まずは北海道の夏を代表する味覚「メロン」を紹介。クロマキーと呼ばれる映像合成技術を使って、木村がまるでメロン畑で収穫をしているかのような映像体験を。

東京の大泉にもさまざまな産地の採れたてのメロンを直送し、旬の味覚を現地で実食してもらう。各地の品種を食べ比べるという贅沢な展開に大泉は大喜び。その絶品メロンの味とは?(ザテレビジョン)