鈴木雅之が、篠原涼子主演ドラマ「ハケンの品格」(毎週水曜夜10:00-11:00、日本テレビ系)のオープニング主題歌に起用されている「Motivation」のミュージックビデオを公開。そして、公開に合わせて鈴木雅之公式YouTubeチャンネルも開設された。

「Motivation」は、4月にリリースされた40周年記念アルバム『ALL TIME ROCK ‘N’ ROLL』に収録された新曲。

鈴木は「ドラマ制作チームから『思わず踊り出したくなるナンバーを』というオーダーを受けて制作に臨み、40周年のヒストリーには欠かせないファンクテイストな1曲『Motivation』が完成しました」と語っている。

ドラマ内では、篠原演じる主人公・大前春子とアーティスト集団・東京ゲゲゲイが出演する、軽快なダンスで構成されたタイトルバックに使用。思わす踊りだしたくなるようなファンクナンバーとして、ドラマの幕開けを盛り上げている。

今回公開されたミュージックビデオでは冒頭、全世界の動画サイトで“心地いい咀嚼音”などで流行中の【ASMR(エーエスエムアール)】マイクを使用した撮影を行った。耳元でささやくような鈴木雅之の声が、視覚だけでなく聴覚をも刺激してくる。

本編では赤と黒に彩られた空間の中、エッグチェアに佇む鈴木が、小気味よい振りやダンスをする中で、ドラマのタイトルバックで主人公・大前春子が踊っている振付とシンクロしたパフォーマンスも披露。

また、そのタイトルバックで出演している東京ゲゲゲイも登場し、ダンスパフォーマンスを見せるなど、ドラマ「ハケンの品格」とコラボレーションしたミュージックビデオに仕上がっている。(ザテレビジョン)