7月2日(木)放送の「プレバト!!」(毎週木曜夜7:00-8:00、TBS系)は、「俳句」と「水彩画」の才能査定を実施する。

「俳句」では、フリーアナウンサーの鷲見玲奈が初登場。歌舞伎俳優・市川右團次、筒井真理子、みちょぱこと池田美優、かまいたち・山内健司とランキングを競う。

俳句講師・夏井いつき先生から出題された俳句のお題は「ペットボトルのお茶」。慶応大学法学部卒のインテリ派の右團次は、前回最下位という結果になり、今回はリベンジに燃える。一方、3歳から20年間詩吟をし、短歌などを吟じていたという意外な経歴を持つ初挑戦の鷲見。俳句センスにも期待がかかる。

また、1ランク上の目指す昇格試験には、5月の放送で名人2段へと昇格を果たした立川志らくが登場。

さらに、永世名人・梅沢富美男が登場し、自身の俳句集出版に向け、掲載にふさわしい一句かどうかを夏井先生にジャッジされる「富美男のお手本」のコーナーも。「自信ありますよ!おっちゃんがんばりますよ!」と意気込む梅沢だが、夏井先生の添削に腹を立てる場面も。

「水彩画」では、モデルの野崎萌香が初登場。泉谷しげる、市川、鷲見と才能を競う。査定を担当する“水彩画の魔術師”こと野村重存先生が、「これはたまげたわ…」とべた褒めする作品が登場する。

さらに1ランク上を目指す昇格試験には特待生4級のKis-My-Ft2・千賀健永が挑戦。長らく昇格試験の機会がなかったという千賀は、「こういう機会にちゃんと上がっておきたい!」と意気込む。(ザテレビジョン)