日向坂46の冠ラジオ番組「日向坂46の『ひ』」(文化放送)の第14回が7月5日に放送され、先週に引き続きキャプテン佐々木久美と、新たに高瀬愛奈が、テレワークスタイルで登場した。

五十音から1文字を決めて、その文字から始まる言葉を基にトークを展開するコーナー「日向坂46の『…(テンテンテン)』」。今週のお題は「の」。

リスナーからは「No(ノー)」「ノリノリ」「ノンストップ」「望み」などのキーワードが寄せられる中、「乃木坂46」というお題も届けられた。

■ ずっと乃木坂46のファン

佐々木久美は「私もまなふぃ(高瀬愛奈)も、入る前からずっと乃木坂46のファンだからね」と告白。続けて佐々木久美は「まなふぃの好きになるきっかけは何だったの?」と質問した。

高瀬は「気付いたら好きだったのよ…」と回答。「きっかけある、逆に?」と返された佐々木久美は「確かにきっかけってないかもしれない。でも、高校生の時に、1回番組観覧に行って、音楽番組の。

そこに乃木坂46さんが出てて、『おいでシャンプー』で。でもあんまり知らなくて、その時は。そこで『あっ、あらっ!』って思って」とエピソードを披露した。

■ それぞれの推しメン

そんな中、高瀬も乃木坂46の思い出を語り始めた。「ミュージカルが好きやって、尊敬している…推しメンが生田絵梨花さんで、ミュージカルを見に行っていた。家族で見に行ってたりしてた」と、当時を懐かしんだ。

すると、佐々木久美も乃木坂46のライブに行ったことがあるそうで「1回、クリスマスライブに行ったのね。花道最前だったの!

その時、堀未央奈さんのタオル持ってて、MCしてる堀さんにタオルを振ったのね、そしたらその動きを体で堀さんが一緒にしてくれて。

完全に私に向けた…周りに堀さんのタオルを掲げている人がいなくて…私、腰抜けたの」とうれしそうに語っていた。

リスナーからは「キャプテン未央奈推しかよ!」「まなふぃはいくちゃん推し」「気付いたら好き、分かる」「俺も気づいたら日向坂のファンでした」「気づいたら片想いって感じよ」など、大きな反響が寄せられていた。次回の「日向坂46の『ひ』」は7月12日(日)放送予定。(ザテレビジョン)