7月7日放送の「ロンドンハーツ」(テレビ朝日系)に出演した山崎弘也(アンタッチャブル)のコメントに、「タイムリー過ぎる」と視聴者が騒然となった。

田中卓志(アンガールズ)、中岡創一(ロッチ)、澤部佑(ハライチ)の同じ事務所に所属する3人が「心を合わせて脱出ゲーム!!」に挑戦。

用意された5つの罰ゲームの中からそれぞれが一つ選び、3人の意見が一致すると罰ゲームをくらわず、さらに3回連続で一致すると部屋を脱出できるが、誰か一人でも一致しないとその仕掛けをくらうことになる。

ゲーム参加者の紹介が終わったところで、有吉弘行が3人と同じ事務所の杉山裕之(我が家)のYouTubeチャンネル「杉山の悪口を1000個いただくまで帰れない酒場」について「はねなかったな〜。あれだけ片岡飛鳥さん(「めちゃ²イケてるッ!」「はねるのトびら」などを担当したフジテレビのプロデューサー。杉山のYouTubeの演出を担当)がやって、ナベプロ(ワタナベエンターテインメント)総出でやって、シーン」とイジると、山崎は「“事務所総出”は良くないのかもね。もしかしたら」とコメント。

田村淳(ロンドンブーツ1号2号)が「“事務所総出”は出すんじゃないよ」といさめると、スタジオは大きな笑いに包まれた。

こうしたやりとりに、「ザキヤマ、タイムリー過ぎる」「ザキヤマ、事務所総出ぶっこんだ!」などのコメントが寄せられ、視聴者をザワつかせる結果となった。

次回、「ロンドンハーツ」は7月14日(火)夜11:15から放送予定。(ザテレビジョン)