7月21日(火)放送の「踊る!さんま御殿!!」(毎週火曜夜7:56-8:54、日本テレビ系)に、安藤なつ(メイプル超合金)、入来茉里、大島由香里、木下ほうか、柴田亜美、田中理恵、中岡創一(ロッチ)、西山茉希、藤森由香、松尾駿(チョコレートプラネット)がゲスト出演する。

■ 新婚生活の“のろけ”が爆発!

「新婚」「バツ(離婚歴)あり」「独身」と、それぞれ境遇の違う芸能人らが「結婚は幸せなのか」というテーマを巡り、トークを交わす。

新婚の入来は、12年友人関係だった柄本時生から2019年に突然プロポーズされ、2020年2月に入籍。「結婚して最初の1週間は手しかつなげなかった」と新鮮な新婚生活を楽しんでおり、独身&バツイチメンバーに向かって「お薦めです」と、のろける。

また、結婚時の愚痴がたまっている大島は、元夫に言われた“飲み会の言い訳”に激怒。これに西山も「子どもが生まれて1、2年の旦那さんの過ごし方が大事」と言い、「いつまでも待ってる女だと思うなよ!」とヒートアップする。

一方、新婚の入来は「飲みに行ってほしい」「友だちが少ない」と、逆に夫がいつも真っすぐ家に帰ってくることを心配する。さらに、「(外で)モテるとちょっと…」とのろけるも、明石家さんまから「モテないって」と否定されてしまう。

■ 「幸せになりたい…」と本音が漏れる

中岡は、「幸せになるとお笑い指数が落ちる」という持論を展開。しかし、2019年に藤本敏史(FUJIWARA)が自身の離婚ネタでウケていたにもかかわらず、「その背中が寂しかった」と、今は持論が揺らいでいるという。

さらに、長年付き合っている彼女の面白い姿を写真に収めたときも、芸人としてその写真をどうするべきか困惑。中岡のあまりの悩みっぷりに、さんまは「幸せの壁にぶつかってるね」と苦笑してしまう。

「こんな人との結婚は無理!と思った瞬間」というテーマでは、大島がサプライズのプロポーズを独身メンバーに爆笑されたり、自身のエピソードトークでさんまに「ひねくれ過ぎてる」と指摘されたり、散々言われてしまう。

さんまに「なかなか幸せになれないぞ」と言われ、「幸せになりたい…」と絞り出すような心の声が漏れる。(ザテレビジョン)