8月3日放送の「霜降りミキXIT」(TBS系)で、せいや(霜降り明星)が若き日の失恋話を明かす場面があった。

この日の放送には広瀬香美がゲスト出演し、ラブソングなどを交えながらトークを繰り広げた。

せいやは「初めて告白したデート」でフラれた時の思い出を回想。思いを寄せていた女の子を水族館デートに誘ったというせいやは、その時の行動を「普通デートの終わりに告白するじゃないですか。でも絶対イケると思って券売機のある入口で『好きやねん! 付き合ってくれ!』って」と振り返る。

デートが始まってもいないタイミングで自分の気持ちを伝えたせいやだったが、相手の女の子から返ってきたのは「ごめん、友だちの弟にしか思われへんわ」という返事。

友だちですらない“友だち未満”を言い渡された後、水族館に入場したものの「気まずくて各々が別の魚を見る」という展開になり、夜景が見える観覧車にも1人で乗ったと明かした。

放送終了後のネット上には「なぜ夜景が見える観覧車で告白しないのか」「その日のデートが楽しかったら結果が変わっていたかもしれないのに」「せいやさん、焦りすぎ(笑)」などのメッセージが寄せられていた。

次回の「霜降りミキXIT」は8月10日(月)放送予定。(ザテレビジョン)