女優の有村架純が、8月6日に自身のInstagramを更新。振り向きざまの“見つめ顔”SHOTに反響が集まっている。

この日有村は、「週刊文春 原色美女図鑑 アザーカット」として、憂いを帯びた表情を浮かべた有村の、柔肌あらわなキャミソール姿を披露。

さらに、この日2回目の投稿として、月の絵文字と共に、今度は自身の表情をクローズアップした写真を公開。振り向きざまに、こちらをじっと見つめる有村の魅惑的な表情をとらえた1枚だ。

これらの投稿にファンからは、「国宝!日本の宝」「美しすぎます」「美の極み…」「透明感の塊」「架純ちゃん、癒される」「ドキドキが止まりません」「かわいすぎて語彙力がなくなる」「見つめないで、そんな、かわいい」など、有村の表情やスタイルを絶賛するコメントが多数寄せられている。

そんな有村は、8月15日(土)放送の国際共同制作 特集ドラマ「太陽の子」(夜7:30-8:50、NHK総合、NHK BS8K、NHK BS4K)に出演。同作は戦時下の科学者の苦悩を描く青春群像劇。京都大学の物理学研究室で研究に勤しむ石村修(柳楽優弥)と弟の裕之(三浦春馬)が秘かに想いを寄せる、朝倉世津役を演じる。(ザテレビジョン)