“withコロナ”時代、最初の夏がやってきた。夏休みはどこにも行かず自宅で過ごすという人もいるだろう。そんな中、テレビ&ビデオエンターテインメント・ABEMAでは「ABEMA BIG SUMMER」と題し、オリジナル特番を集中的に独占配信している。このほど、その後半戦の注目ラインナップが一挙判明した。

話題沸騰のプロジェクト「ヒプノシスマイク」生特番のほか、声優たちが全員浴衣で登場する「声優と夜あそび BIG SUMMER『浴衣WEEK』」、Zeebraがオーガナイズするオンライン夏フェス「SUMMER BOMB 2020」など、おうちにいながらお祭り気分を盛り上げるオリジナル番組が続々登場する。

■ 全ディビジョンのリーダー集結“ヒプマイ祭り”開催!

8月16日(日)夜7時からは、話題の音楽原作キャラクターラッププロジェクト「ヒプノシスマイク」による特別番組「ヒプノシスマイク5thライブBD/DVD発売記念!ディビジョンリーダー大集結SP」(ABEMA SPECIALチャンネル/ABEMA アニメ2チャンネル)が独占生放送。

全6ディビジョンのリーダー、山田一郎(Buster Bros!!!)役・木村昴、碧棺左馬刻(MAD TRIGGER CREW)役・浅沼晋太郎、飴村乱数(Fling Posse)役・白井悠介、神宮寺寂雷(麻天狼)役・速水奨、白膠木簓(どついたれ本舗)役・岩崎諒太、波羅夷空却(Bad Ass Temple)役・葉山翔太が勢ぞろい。

「ヒプノシスマイク」プロジェクト始動から現在にいたる出来事を振り返る「ヒプマイ年表事件簿」や、19日(水)発売の5thライブBluray/DVDをより楽しむためのスペシャルコーナーを実施。番組内で「ヒプノシスマイク」に関する重大発表も飛び出すという。

■ 人気声優陣が浴衣で登場!「浴衣WEEK」

夏といえば浴衣!安元洋貴や仲村宗悟、下野紘、内田真礼ら、総勢12名の人気声優がMCを務める業界初の声優レギュラー番組「声優と夜あそび」では、8月17日(月)から21日(金)まで「声優と夜あそび BIG SUMMER」と題し、全MCが浴衣姿で登場する「浴衣 WEEK」(アニメLIVEチャンネル)を開催する。

番組公式Twitterでは、事前に視聴者から“MC陣に浴衣で行ってほしいこと”を募集。人気声優陣が浴衣姿でさまざまなことに挑戦し、夏ならではのお祭り気分を盛り上げる。

■ 人気アニメ「ソードアート・オンライン」SPが登場!

15日(土)には人気アニメ「ソードアート・オンライン」の特別番組「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld キリトウィークSP」が独占配信される。

川原礫原作の同名小説を原作とする「ソードアート・オンライン」。15日放送のSPはキリト役・松岡禎丞、アニプレックス・丹羽将己プロデューサー、A-1 Picturesの金子敦史アニメーションプロデューサーが出演。2部制で配信を行い、第1部では第17話までの振り返りと、第18話の見どころを紹介。第2部では出演者が第18話の感想などを語る。

さらに「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」のクライマックス突入を記念し、「ソードアート・オンライン」シリーズの無料配信も実施する。

■ “オオカミ”シリーズ最新作スタート

燃え上がる“ひと夏の恋”も、夏の風物詩。8月16日(日)からは、人気恋愛リアリティーショー「オオカミ」シリーズの最新作「オオカミくんには騙されない」(毎週日曜夜10:00-11:00、ABEMA SPECIALチャンネル)がスタートする。スタジオMCに女優・モデルの滝沢カレン、俳優の神尾楓珠を新たに迎え、女優やモデル、アーティストなど男女10人による、ちょっぴり大人の甘く切ないひと夏の恋物語が綴られていく。

男子メンバーは「第29回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」でグランプリを受賞後、映画や舞台で活躍する俳優の押田岳(がく)、インディーズバンドでドラムを担当するKaito(カイト)、日本代表の強化選手にも選ばれているプロサーファーの平原颯馬(そうま)、ロックバンド「Seven Billion Dots」でボーカルを務めるアーティストのMasafumi(マサ)、デビュー1年目の新人俳優・藤枝喜輝(よしき)。この中に1人以上の“嘘つきオオカミくん”が紛れている。

一方女子メンバーは、最年少で世界3大ミスコン「ミス・ワールド2019」の日本代表に選出されたモデル・世良マリカ(マリカ)、多数の話題ドラマや映画に出演する女優の松永有紗(ありさ)、ドラマやCM、ミュージックビデオに出演し話題を集めるモデル・中澤瞳(ひとみ)、「第3回JUNONプロデュース ガールズコンテスト」でグランプリを受賞した女優・染野有来(ゆら)、雑誌「bis」「LARME」のレギュラーモデルでSNSフォロワー合計190万人のインフルエンサーでもある佐藤ノアという顔ぶれ。“オオカミくん”に気をつけながら、ひと夏の恋にのめり込んでいく。

■ ZeebraのHIP HOPフェスが初オンライン開催

ABEMA PPV(アベマ ペイパービュー)では、豪華アーティストによるオンラインライブが独占配信される。

8月22日(土)昼3時30分からは、ヒップホップアーティスト・Zeebraがオーガナイズするヒップホップ・フェス「SUMMER BOMB 2020」のオンラインライブを独占生配信。

「SUMMER BOMB」は、HIPHOPシーンの活性化を掲げ、2014年より毎年夏に開催されているヒップホップの祭典。HIPHOPシーンの“今”を体感できるイベントとして、毎年大きな注目を集めている。7年目となる今回は、本イベント初の無観客・オンライン形式での開催。新木場スタジオコーストARENA STAGEから、臨場感溢れるライブを生配信で送る。

Zeebraを筆頭に、8人組ヒップホップクルー・BADHOP、ラッパー・SKY-HI、「月とオオカミちゃんには騙されない」(2020年、ABEMA)への出演で注目を浴びたNovel Coreなど、旬なアーティスト16組が集結。約6時間にわたり熱いライブを展開する。

※本ライブは「ABEMA PPV」にて、ABEMAコイン2,500コイン(3,000円相当)でチケットを購入し視聴する

■ AK-69の一夜限りライブを独占配信

8月28日(金)夜9時からは、ABEMA PPVにてヒップホップアーティスト・AK-69によるオンラインライブ「LIVE:live from Nagoya」が独占配信される。

新アルバムのリリースを記念した一夜限りのスペシャルオンラインライブで、アルバムに参加したアーティスト・ZORN、R-指定(Creepy Nuts)、SWAY(DOBERMAN INFINITY)、IO(KANDYTOWN)、MC TYSON、¥ellow Bucks、DJ RYOWらが集結。重要文化財である名古屋城を舞台に、猛暑も吹き飛ぶエネルギッシュな音楽ライブを繰り広げる。

※本ライブは「ABEMA PPV」にてABEMAコイン3,000コイン(3,680円相当)でチケットを購入し視聴する

■ BTSも登場!「I-LAND」パート2が開幕

8月14日(金)夜11時からは、次世代グローバルK-POPアーティスト誕生を目指す超大型プロジェクト「I-LAND」(毎週金曜夜11:00〜、ABEMA SPECIAL)の新ステージ、パート2がスタートする。こちらは、日韓同時・独占放送となる。

BTS、TOMORROW X TOGETHERが所属するBig HitとCJ ENMによる同プロジェクト。14日の放送では、全世界を対象に行われた視聴者投票の結果、デビューを懸けた最終決戦に挑む12人が正式に決定する。パート2では、志願者たちのステージパフォーマンスがこれまで以上にしっかりと伝えられるほか、視聴者投票のチャンスも拡大する。

さらに、パート2ではグローバルグループ・BTSが登場。BTSが志願者たちにどのようなミッションを与えるのか、注目が集まっている。(ザテレビジョン)