8月14日の「ミュージックステーション」(毎週金曜夜9:00-9:54、テレビ朝日系)にKing & Prince、東京事変らが登場し、話題の曲を披露する。

King & Princeは、メンバーの永瀬廉が主演する映画「弱虫ペダル」の主題歌でもある最新楽曲「Key of Heart」をパフォーマンス。

自転車ロードレースを題材にした映画の主題歌にちなみ、自転車競技をイメージしたフォーメーションダンスが印象的な同曲。主演を務める永瀬は「サビの部分が自転車に乗っているような振り付けになっていて、映画にとても寄り添ってくれています」と喜びを表した。

ポップで爽やかなメロディーが夏にぴったりな楽曲「Key of Heart」に対して他のメンバーは、「とても明るくてすてきな歌になっているので、皆さんを笑顔にできるように頑張ります」(高橋海人)、「夏らしい爽やかな曲なのでみなさんに爽やかさや、フレッシュさを与えたいです!」(神宮寺勇太)とメッセージを寄せた。

また、「この曲を歌って踊って楽しんでいる僕たちを見ることで、視聴者の方も楽しんでほしい。皆さんもぜひ一緒に踊ってください!」と岸優太。平野紫耀も「お仕事や勉強で疲れている皆さんに明日も元気になってもらえるようなパフォーマンスを披露できるように頑張りたいと思います」と意気込みを明かした。

※高橋海人の「高」、正しくは「はしご高」

■ 最新楽曲「赤の同盟」を東京事変がテレビ初披露

そして、東京事変は、最新楽曲「赤の同盟」をテレビ初披露。

8月12日に配信リリースした同曲は、浜辺美波&横浜流星出演ドラマ「私たちはどうかしている」(毎週水夜10:00-10:54、日本テレビ系)の主題歌としても期待されている。

今回の「ミュージックステーション」への出演について椎名林檎は「今時分、十人いらしたら十色の苦悩を抱えておられることと存じます。そんな中、音楽番組をご視聴いただけるなんて特別に思えます。この番組で出会える皆さまの食欲を少しでも刺激できたら本望です」とコメントを寄せた。

■ 杉野遥亮のオリジナルプレイリストを紹介

さらにVTR企画では「あなたの本当に聴きたい曲が見つかる人気の個性派プレイリストランキング」を紹介。サブスク音楽配信サービスで約80万件あるプレイリストの中から、さまざまなテーマで楽曲をまとめたものをランキング形式で発表する。

音楽好き俳優・杉野遥亮がオリジナルプレイリスト“エナジーチャージ”を公開したり、プライベートでも 仲の良い志尊淳、城田優の2人が“アラサー城田優が喜ぶカラオケ曲”と題した独自のプレイリスト3曲をチョイスして発表するなど、気になる企画を展開する。

■ 出演アーティスト、楽曲紹介!(50音順)

King & Prince:Key of Heart

スキマスイッチ:奏(かなで)

東京事変:赤の同盟

milet:STAY、Grab the air(ザテレビジョン)