2020年に結成20周年を迎えたアーティストのいきものがかりが、ミュージックビデオをYouTubeチャンネルにてフル公開することが分かった。

■ 「ブルーバード」など全35曲を公開!

いきものがかりは、YouTubeやTwitter、Instagramなどを活用したプロジェクトを次々に発表し、デジタルプラットフォームでのコンテンツ発信を精力的に実施している。

今回は既にYouTubeチャンネル内で公開されている5作品「SAKURA」「YELL」「ありがとう」「笑顔」「さよなら青春」に加え、これまで制作されたミュージックビデオ全35作品を、8月20日(木)正午より順次公開することが決定した。

また、いきものがかりは、8月31日(月)にニューシングル「きらきらにひかる」をリリースする他、9月19日(土)には自身初となる”デジタルフェス”「いきものがかり結成20周年・BSフジ開局20周年記念 BSいきものがかり DIGITAL FES 2020 結成20周年だよ!! 〜リモートでモットお祝いしまSHOW!!!〜」の開催も決定している。

■ いきものがかり ミュージックビデオ公開スケジュール

8月20日(木)昼0:00/「HANABI」「コイスルオトメ」「流星ミラクル」「うるわしきひと」「青春のとびら」「夏空グラフィティ」「青春ライン」

8月21日(金)昼0:00/「茜色の約束」「花は桜 君は美し」「帰りたくなったよ」「ブルーバード」「プラネタリウム」「気まぐれロマンティック」「ふたり」

8月22日(土)昼0:00/「ホタルノヒカリ」「じょいふる」「なくもんか」「ノスタルジア」「キミがいる」「風と未来」「笑ってたいんだ」

8月23日(日)昼0:00/「歩いていこう」「いつだって僕らは」「KISS KISS BANG BANG」「ハルウタ」「風が吹いている」「1 2 3 〜恋がはじまる〜」「ラブソングはとまらないよ」

8月24日(月)昼0:00/「熱情のスペクトラム」「GOLDEN GIRL」「あなた」「ラブとピース!」「Sweet! Sweet! Music!」「ラストシーン」「ぼくらのゆめ」(ザテレビジョン)