グラビアを中心に活躍中のタレント朝比奈祐未が、6月26日に12枚目となるDVD「琉球悦楽―終わりなき碧の目眩―」(スパイスビジュアル)を発売。東京・ソフマップAKIBA 1号店 サブカル・モバイル館でリリースイベントを開催し、囲み取材に応じた。

昨年末、沖縄・石垣島で撮影された本作。「今回は、私が作家の役でして、小説を書いている役なんですけど。石垣島に旅行に行ったところ、夫の訃報が届くんです。

夫が叔父さんにお金を借りていたことが判明して、その叔父さんにいじめられたりとか、作家として内に秘めていた欲望とかがあらわになっていくストーリーになってます(笑)」と、全体的な展開を紹介した。

■ そんなわけないやろ

「このジャケットにもなっているんですけど、沖縄の風を感じながらも喪服を着ているシーンがあったりとか、妄想の世界のシーンもあるので、『そんなわけないやろ』みたいなシーンもあったり(笑)。

衣装もそうだし、シチュエーションもそうだし」と、いくつか印象的な場面を報告。

「妄想の世界のシーンだと、貝殻ビキニがありまして(笑)。貝殻ビキニを着て、海辺でほほ笑んでいるシーンがあるんですけど(笑)。

結構そのシーンも唐突なので、『これは本人の妄想なんだな』と分かると思います。

一番セクシーなシーンだと、畳の上で喪服を脱がされて、その中に結構セクシーなランジェリーを着ていたというシーンが個人的にはお気に入りですね」とアピールしていた。(ザテレビジョン)