8月25日深夜に放送された「グータンヌーボ2(ヌーボヌーボ)」(カンテレ)に、Crystal Kay、入来茉里がゲスト出演。“新婚”の入来が、意外ななれそめを語る場面があった。

今年2月に俳優の柄本時生と結婚した入来。どんな感じですかの質問に入来は「楽しいです」と即答。柄本とは10代の頃からの知り合いという入来は「10年以上友達…ジャスト友達です。手も触れたこともないんじゃないかくらいです」と明かす。

長谷川京子は「いつからそういう(結婚を意識した)?」と尋ねると、入来は「去年の今頃とかに『結婚しない?』って言われたんですよね」と回想。この時、“お付き合い”もしていなかったとか。

■ あ、いいよ

「『結婚しない?』って言われて、『あ、いいよ』って言っちゃったんですよ」と、意外にもあっさり返答した入来。

さらに掘り下げる長谷川は「『えっ!?何言ってんの?』ってならなかったの?」と質問。入来は「ならなかったですね。『いいよ〜』って(笑)」と、ここでもあっさり。

入来と柄本は、10代の終わりに知り合って、20代はお互いに“パートナー”もいたそう。「何でですかね?楽だったんですよね、お互い。私、二十歳の時に35歳までの人生計画を立てたんですよ。30歳で結婚して、35歳で理想の人になる…計画を立てたんです。

『30歳で結婚できたらいいな』はあったんです。“主人”も『30歳くらいで結婚したいな』は思ってたらしい」と、意外過ぎるなれそめを語った。

■ 中学生みたい

ただ、そんな“あっさり婚”にも、弱点があったようで、“ジャスト友達”期間が長いだけあって「恥ずかしくて最初(キスは)できないんです。このくらい(テーブル越し)の距離でずっといた人が、急にここ(目の前)にいる…(笑)。

本当に恥ずかしくて、最初手しかつなげなくて、中学生みたい…」と照れ笑いを浮かべていた。

次回の「グータンヌーボ2」は9月1日(火)深夜放送。田中みな実が、黒谷友香、遊井亮子とロケに出掛ける予定。(ザテレビジョン)