9月3日(木)〜6日(日)に山梨・富士桜カントリー倶楽部で開催される「48thフジサンケイクラシック」がフジテレビ系、BSフジ、CSフジテレビONEスポーツ・バラエティで放送。さらに、“4番目のメディア”として番組公式サイトなどで動画配信をすることも決定した。

新型コロナウイルスにより、異例の9月開幕となる2020年の国内男子ツアー。「48thフジサンケイクラシック」は、無観客での開催となる。

出場選手は例年120人のところ、2020年は105人。会場に入る選手、キャディー、大会関係者全員がPCR検査を受け、感染防止対策を徹底して臨む。

出場選手には、選手会長を務める石川遼選手や、池田勇太選手、主戦場としていた海外から国内ツアーに戻ってきた宮里優作選手、谷原秀人選手というベテラン勢をはじめ、2年連続賞金王の今平周吾選手などが出場する。

なお、番組オフィシャルサイト、YouTube Live、公式Facebookなどで展開する「フジテレビGOLF」では、スタート前の練習風景や石川選手をはじめとする注目選手の密着映像などをインターネット配信で視聴可能となる。(ザテレビジョン)