「伊右衛門 特茶(特定保健用食品)」ブランドでは、9月1日(火)より新キャンペーン「特茶生活はじめてみた」がスタート。これに伴い、新TVCM「ある日の特茶生活 賀来賢人」篇(15秒)、「ある日の特茶生活 上白石萌音」篇(15秒)が全国でオンエアされる。

新CMでは、新しい日常の中で近所を歩くことが習慣になってきた賀来賢人が、「8000歩いっちゃおうかな!」と意気込みながら、小道で猫に出会ったり、オシャレな店を発見したり楽しく散歩する様子や、健康のために新しい自転車を購入した上白石萌音が、普段より少しだけ遠出してサイクリングを楽しむ様子などが描かれている。また、賀来と上白石に加え、本木雅弘も引き続き登場する。

新CM放映に先がけ8月31日からは、特茶LINE公式アカウントで6人のタレントと一緒に楽しく特茶生活をスタートできる「特茶バディ」キャンペーンが始まるほか、「伊右衛門 特茶(特定保健用食品)」ブランドの500mlペットボトル商品を対象にした「特茶生活をサポート!合計100万人に当たる!」キャンペーンも実施される。

■ 賀来賢人 CM撮影エピソード

普段の生活の中でも散歩を取り入れていると言い、ドラマや映画で見せるコミカルな表情とはまた一味違う、素に近いリアリティーのある表情を見せた賀来。「しゃれてんな〜」というセリフと共に店を発見するシーンでは、カットがかかった後も店内を興味深そうに見詰めた。

また、賀来と本木は今回が初共演だが、スタッフたちは「賀来さんが本木さんの若い頃に似ている!」と盛り上がり、とても温かな雰囲気で撮影が行われた。

■ 上白石萌音 CM撮影エピソード

今回の撮影で久しぶりに自転車に乗ったという上白石は、「楽しい」「風が気持ち良い」と、久しぶりのサイクリングに笑顔。だが、上り坂での撮影は少しきつそうで、自転車を降りて押してしまう姿は演出以上にリアルなシーンとなった。

「ららら〜♪」と鼻歌を歌うシーンでは、美声にスタッフ一同感動し、撮影中でありながらも癒やされる時間に。

また、上白石も今回CM撮影が本木との初共演で、最初は緊張している様子だったが、いざ撮影が始まるとアドリブも交えながら堂々と演じ、とても息の合ったやり取りを見せた。(ザテレビジョン)