日向坂46が、9月5日に埼玉・さいたまスーパーアリーナで行われた「第31回 マイナビ 東京ガールズコレクション 2020 AUTUMN/WINTER ONLINE」(以下、TGC)に出演した。

日本テレビで放送されている日向坂46出演のドラマ「DASADA〜未来へのカウントダウン」。ドラマが、クラスでも“ダサい”と評判の少女を中心にファッションブランド「DASADA」を立ち上げる内容ということで、劇中で設立したブランド「DASADA」を着て、佐々木美玲、齊藤京子、河田陽菜、佐々木久美、丹生明里、富田鈴花、高本彩花、宮田愛萌、上村ひなの、潮紗理菜、渡邉美穂、東村芽依、高瀬愛奈、松田好花、金村美玖、加藤史帆、小坂菜緒がTGCのステージに登場した。

カジュアルで個性に満ちたDASADAの衣装を着た17人は笑顔を振りまき、楽しそうにランウェイを闊歩(かっぽ)。他のステージに出演しているメンバーも何人かいるが、やはり同じグループのメンバーと一緒だと、よりリラックスできて、そこでしか見られない表情になっているのが分かる。

9月23日(水)に1stアルバム『ひなたざか』の発売も決定しており、勢いを増している日向坂46。ステージからその勢いも感じ取ることができた。

■ 「東京ガールズコレクション」

東京ガールズコレクションは、“日本のガールズカルチャーを世界へ”をテーマに2005年より春夏、秋冬の年2回開催。今回で31回目を迎える日本最大級のファッションショー。

今回のテーマは「I・TGC〜NEXT DECADE〜」(※「・」はハートマーク)。豪華モデル陣によるランウェイやアーティストのライブパフォーマンスが展開された。(ザテレビジョン・取材・文=田中隆信)