9月13日に放送された「おしゃれイズム」(日本テレビ系)に、ムロツヨシが登場。20代の自慢というトークテーマの際に、ムロの意外なアルバイト経歴が明らかになった。

20代は、いろいろなバイトを経験したというムロ。魚市場でバイトをしていたことがあるといい「魚市場でネコっていう大きい台車があるんですよ。ネコの操作が異常にうまかったのが最初の自慢です」と語り、周囲を困惑させる。魚市場で働くベテランの人たちからも一目おかれる腕前だったといい、「映像で見せたいくらいですよ」周囲の反応も気にせずに熱弁する。

そして、30歳の誕生日の前日までやっていたのが、コンサートの舞台を作る大道具の助手のバイトだという。東京ドームや代々木第一体育館、さいたまスーパーアリーナなどで設営したことがあるといい、SMAPやV6といったジャニーズのコンサートにも携わっていたと告白する。

これを聞いたMCの上田晋也から「ジャニーズの人たちと共演したりとかするわけじゃないですか」と話を振られると、ムロは「すっごい嬉しかったです」と興奮気味に語り「そのたんびに言ってます。僕ね、ライブの仕込みやったんですよ」と、共演したジャニーズのメンバーに言っているといい「あっちはとても困るんですよ。そりゃそうですよね」と笑顔で語っていた。

この発言にSNS上では「ムロさんジャニーズコンサートの裏方やっていたのか! 知らなかった」「コンサートの仕込みやってたんだ。驚いた!」などの声が上がっていた。

次回の9月20日の放送回には中村勘九郎が登場予定。(ザテレビジョン)