グラビアを中心に活躍中の夏本あさみが出演するVR作品「夏本あさみが彼氏のコスプレ趣味に付き合うのはベッドでのご褒美のため、そういう世界。」「夏本あさみがパーソナルトレーナーを呼ぶのはキミに逢うための口実、そんな世界。」(共に制作はFANTASTICA)の2作が、PICMO VRで見放題配信開始となった。今回、夏本がインタビュー取材に応じ、作品の見どころなどを語った。

――ではまずVR撮影の感想からお願いします。

VRは長回しで、カットが入れられないので、“失敗”さえもこの作品の見どころになってしまうんですけど、私は楽しかったです。カットがない分、ちょっとしたアクシデントがあった時に“素”が出るじゃないですか。DVDよりも素が見られるような作品なのかなと思います。

■ 私の素が出ている

――特に大きな失敗もなく?

う〜ん、そうですね(笑)。オイルマッサージをするシーンがあるんですけど、そのオイルがなかなか開かなくて、その時に結構目が泳いでて(笑)。その時は私の素が出ているので、見てもらえたらなと思います。

自分でも見ました。DVDと違って、(見る人が)自分で見たいところを決められるじゃないですか。本当に目の前に私がいるような感覚で、おしりばっかり見たい人は、おしりばっかり見られるし(笑)、おっぱいばっかり見たい人、顔ばっかり見たい人もいるし。

顔を動かして見るから、本当にその場にいる私をじっくりなめ回すような感じができるのがいいなと思いました(笑)。

――セリフなどはいかがでしたか?

DVDの時から、結構自分でセリフを入れさせていただくことが多かったんですね。今回の作品は30分くらいあるんですけど、場面が変わるいろんなシーンで「着替えてくるね」とか、自分で言葉を足して自然な感じにしていきましたね。

■ お願い事はかなえてあげたい

――作品についてもお伺いします。「夏本あさみが彼氏のコスプレ趣味に付き合うのはベッドでのご褒美のため、そういう世界。」という、刺激的なタイトルですが、こちらどのようなストーリーになってますか?

最初、自分のお気に入りのワンピースを着てくるんですけど、「これどう?」って彼氏に聞いたら、彼が「今日はコスプレしてほしい」って言われて「えっ!?」みたいな(笑)。

「せっかくかわいいワンピース着てきたのに」と言いつつも、彼氏のお願い事はかなえてあげたいので(笑)、自分では恥ずかしいんですけど、楽しみつつ、彼氏の願望をかなえてあげたという感じですね。

――ちなみにどんなコスプレを披露されたのでしょうか?

ナースさんの格好と、ハイレグ水着、最後が下着風のパジャマ…シースルーのパジャマでした。

――ナースさんとか着慣れている感じですか?

DVDでは1回だけ着たかな?

■ VR的な見どころ

――VR的な見どころってありますか?

ナースさんの時とかも座っているシーンが多いんですけど、ちょろっとパンチラしてたり(笑)、コスプレする前に、「今日は下着もかわいいから見て」って言うシーンがあるんですけど、そこでおっぱいを寄せたりとかしているシーンもあって。

ちょっとブラが浮いているんですよ、パカパカって(笑)。そういうところはVRだと、前屈みで見にいきたくなる(笑)。そういう感じがいいなと思いました。

――“パカパカ”は演出ですか?それともハプニング的な?

たまたまです(笑)。動かしていたので、激しく。そしたらパカパカしちゃいました(笑)。パンチラの方は狙いました、あざとく(笑)。

――彼氏のためにコスプレしちゃうという展開ですが、夏本さんは彼氏に尽くしちゃうタイプですか?それとも尽くされたいですか?

結構尽くしてあげたいですね。なんでもしてあげたい感じです(笑)。コスプレも見たいと言われたら着るし、料理とか、マッサージとかもやってあげたりしたいなと思います。(ザテレビジョン)