香取慎吾がイメージキャラクターを務める、ファミリーマート「お母さん食堂」の新TVCM2種類が完成。併せて香取扮(ふん)する“慎吾母”の表情がドアップで映る迫力満点な特別ビジュアルも解禁となった。

公開された映像には、どこか昔懐かしい街の食堂で、割烹着に身を包み、新たな味を開発する慎吾母の姿が映し出される。

「四川風麻婆豆腐篇」では、これまで以上に進化した“四川風麻婆豆腐”を食べ、あまりの辛うまっぷりに、慎吾母が「これぞ本場の…麻婆豆フゥ〜〜!!!」とセリフを放ち、宙を舞い口からは炎を吹く、人間離れしたアクションを披露している。

これまでは落ち着いた印象を与えてきた慎吾母の新たな一面が映し出されている。さらに「鉄板焼ハンバーグ篇」でも、進化した“じゅわっと肉汁!!! 鉄板焼ハンバーグ”を食べ、思わず「これが新しくなった鉄板焼ハンバ〜グゥ〜〜!!!」と、こちらもまたハイテンションなセリフを繰り出すとともに、右手が超巨大化し、同僚たちをあぜんとさせてしまう。

また、両映像のラストで、同僚からその突飛な行動をクールに諭され、「すみません…」と反省する、おちゃめな慎吾母の様子も見て取れる。

解禁された特別ビジュアルでは、おいしそうな麻婆豆腐とハンバーグの迫力に負けず劣らずの存在感を発揮しているド迫力な慎吾母の姿が描かれている。

■ 香取慎吾「進化がエグい!」

今回のCMは、充分な感染予防対策を取った上で撮影が行われた。

リモートでの収録も増える中、実際の現場について、香取は「うれしいですね。感染予防対策をきっちり取った上で、こうしてお仕事ができるということに、幸せを感じています」と喜びを語る。

撮影では、今回のCMに登場する“四川風麻婆豆腐”と“じゅわっと肉汁!!! 鉄板焼ハンバーグ”を実際に食べるシーンもあったが、香取は「おいし過ぎて困りますね。さらにおいしくなってます。進化がエグい!エグいって普段使わないんですけどね(笑)。このお値段でこの味、いいの!?って思います」と明かす。

続けて「撮影のとき、一口食べるシーンを何度かやるので、『そんなに食べて大丈夫ですか?多くないですか?』って言ってくれるんですけど、その時にはもう口の中にはないくらい」と絶賛した。

また、激動の時期における“お母さん食堂”の存在については「家族みんなに温かく、心もおなかも満たしてくれるおいしいご飯がそろっている“お母さん食堂”ですけど、お母さんの力にもなれたらと思っています。

お母さん、今の時期はさらにお忙しいだろうから、“お母さん食堂”をみんなが好きになってくれると、少し楽になったりするのかな。この味が自分のお母さんの味って思えるくらい、おうちご飯の中にレパートリーとして入れてくれたらうれしいですね」と思いを明かした。

さらに、ポスタービジュアルに始まり、映像デビュー、そして今回はおいしさのあまり、火を吹く・手が巨大化する…と常に色々な姿で楽しませてくれる慎吾母だが、次なる展開については「写真集とか…あとは歌も面白そうですね。慎吾ママじゃなくて、慎吾母として。お着物で演歌を歌います」と、野望を打ち明けた。

なお、新CMは9月22日(火)〜30日(水)まで全国でオンエアされる。(ザテレビジョン)